人気
新着
mondocera

波佐見焼のセラミックフィルター・コーヒードリッパーを専門に扱う会社です。父が作った陶器製フィルターを販売するために設立しました。

SCROLL

mondocera

〜1,000
Followers
波佐見焼のセラミックフィルター・コーヒードリッパーを専門に扱う会社です。父が作った陶器製フィルターを販売するために設立しました。
1
窯元と商社の差別化を図る意味で、マクアケでブランディングした「2WAY LI:FIL」を冠して【LI:FILシリーズ】として発信しています。
2
ラインナップは5種類。 『LI:FIL Fuji 』 『 LI:FIL黒丸』『FIL:tea』『2WAYリフィル』『Cofil BLACK』
3
『FIL:tea』と『2WAYリフィル』は弊社オリジナル商品です。 『FIL:tea』はお茶や紅茶以外に冷茶・アイスコーヒー用として夏場向けに開発しました。

Brand Owner

ブランドオーナーについて

山口 アキ

AKI  YAMAGUCHI

波佐見焼窯元の長女。 一女の母。 父・山口一作(燦セラ窯)が開発したSGDsでスペシャルな商品を世に広めていくことが使命と感じ、会社を作り日夜どうって展開していくか奮闘中です。 個人レベルでバズらせるには才能と資本と地の利がない為、BtoBに活路を見出そうと考えました。 どうぞよろしくお願い致します。
PAGE TOP
続きを読む

ブランドストーリー

なぜやっているのか
なにをやっているのか
製品へのこだわり
どんな方に支持されているのか
なぜやっているのか
きっかけは父からのヘルプでした。
父の会社(燦セラ窯)はハード面は問題なかったのですがソフト面が追い付いておらず、メールでの問い合わせすら対応がままならない状況でした。
せっかく良い商品が出来ても対応次第では顧客を増やせないとの思いと、お客様にご迷惑をおかけできないという思いから手伝うことにしました。
が、親子で同じ会社で働くとお互い甘えなど弊害が多いと判断し、あくまでも一歩引いた感じの関係性を望み私自身の会社を設立しました。
ですから親子でも財布は別です。
今現在コーヒーをドリップするフィルターの主流はペーパーフィルターです。
全世界でコーヒーを飲む為のペーパーフィルターの使用量は森に換算すると東京ドーム10杯分に相当するそうです。
驚くべきことにこの数字はたったの”1日分”です。
セラミック製のコーヒーフィルターを使うことで美味しくなることもさることながら、大げさに言えば地球温暖化の主な原因でもある森林伐採を少しでも減らせるかもしれない。
段々とその思いが強くなり、世に広める=誰かのためになる。
私の頭の中でそう結論付けました。
3年もかけて作り上げた『父の作品』はきっとたくさんの方に受け入れてもらえるという確信がありますので、世に広める手伝いが出来れば売り手も買い手も、皆がWINWINでいられると思っています。
 
 
 
なにをやっているのか
こだわりは、圧倒的な支持をいただけるまで商品の良さと使い心地やずっと使い続けられる方法をたくさんの人に知って貰う事。
そのために顧客満足度を高める努力を怠らない事。
基本的なことを地道にやり続ける事。
例えば、手を抜かず厳し目で検品しおかしな商品がお客様に渡らないようにする事。
信用・最速・確実。
B級品まがいのモノは扱わない事。
製品へのこだわり
美味しいコーヒーを飲みつつ無意識に環境保護活動に参加できることが最大の特徴かと思います。
花王石鹸の研究結果にもあるように、セラミックが持つ特殊な雑味成分だけを吸着する性質を最大限に生かし、いかに心地よく使い続けられるかを模索した結果スペシャルなセラミックコーヒーフィルターが出来上がったと思っています。
アロマやコーヒーオイルまでも本来の豆が持つ性質や性格をきっちり抽出します。
紙フィルターではこうはいきません。
紙が美味しさの秘訣までも吸ってしまい紙臭さと共に抽出してしまうからです。
LI:FILシリーズのコーヒーフィルターは美味しい上に種類も豊富、カラーも豊富。
キッチンに飾っておくだけでも映える商品がコーヒー器具なんてちょっとあか抜けしていると思いますので、形から入られる方でもコーヒーをお楽しみいただけると踏んでます。
そして最新作の『FIL:tea』は汎用性の高さも売りの一つ。
老若男女問わずお使いいただける”進化系セラミックフィルター”です。
元サッカー日本代表の中田英寿さんは引退後から『日本酒』に目を付け世界中に広める活動をライフワークにしていますが、今度は『日本茶』らしいです。
全国のお茶農家を漏れなく訪ね、これを世界に広めないと勿体ないと思ったそうです。
お茶の文化は日本だけのモノではありませんが、日本茶は独自の進化を遂げ世界でも認められようとしています。
いつものお茶が格別に美味しくなるセラミック製のTeaフィルターも絶賛販売中です。
どんな方に支持されているのか
ドリップコーヒーはある程度歳を重ねた方が、一服の癒しを求めてドリップするイメージですが、ご家庭のコーヒーメーカーでも使える『2WAY』などは朝が忙しい現役世代や仕事と家庭を両立する男女や大学生でもきっと重宝する商品だと思います。
そして、お茶用フィルターはベテラン世代まで簡単にお楽しみいただける仕様となっておりますので、こうなると世代を超えた商品、万能フィルターと言っても過言ではありません。

商品一覧

表示可能な商品がありません

Products

商品一覧

表示可能な商品がありません

mondocera

〜1,000
Followers
波佐見焼のセラミックフィルター・コーヒードリッパーを専門に扱う会社です。父が作った陶器製フィルターを販売するために設立しました。
1
窯元と商社の差別化を図る意味で、マクアケでブランディングした「2WAY LI:FIL」を冠して【LI:FILシリーズ】として発信しています。
2
ラインナップは5種類。 『LI:FIL Fuji 』 『 LI:FIL黒丸』『FIL:tea』『2WAYリフィル』『Cofil BLACK』
3
『FIL:tea』と『2WAYリフィル』は弊社オリジナル商品です。 『FIL:tea』はお茶や紅茶以外に冷茶・アイスコーヒー用として夏場向けに開発しました。

Brand Owner

ブランドオーナーについて

山口 アキ

AKI  YAMAGUCHI

波佐見焼窯元の長女。 一女の母。 父・山口一作(燦セラ窯)が開発したSGDsでスペシャルな商品を世に広めていくことが使命と感じ、会社を作り日夜どうって展開していくか奮闘中です。 個人レベルでバズらせるには才能と資本と地の利がない為、BtoBに活路を見出そうと考えました。 どうぞよろしくお願い致します。
続きを読む

ブランドストーリー

なぜやっているのか
なにをやっているのか
製品へのこだわり
どんな方に支持されているのか
なぜやっているのか
きっかけは父からのヘルプでした。
父の会社(燦セラ窯)はハード面は問題なかったのですがソフト面が追い付いておらず、メールでの問い合わせすら対応がままならない状況でした。
せっかく良い商品が出来ても対応次第では顧客を増やせないとの思いと、お客様にご迷惑をおかけできないという思いから手伝うことにしました。
が、親子で同じ会社で働くとお互い甘えなど弊害が多いと判断し、あくまでも一歩引いた感じの関係性を望み私自身の会社を設立しました。
ですから親子でも財布は別です。
今現在コーヒーをドリップするフィルターの主流はペーパーフィルターです。
全世界でコーヒーを飲む為のペーパーフィルターの使用量は森に換算すると東京ドーム10杯分に相当するそうです。
驚くべきことにこの数字はたったの”1日分”です。
セラミック製のコーヒーフィルターを使うことで美味しくなることもさることながら、大げさに言えば地球温暖化の主な原因でもある森林伐採を少しでも減らせるかもしれない。
段々とその思いが強くなり、世に広める=誰かのためになる。
私の頭の中でそう結論付けました。
3年もかけて作り上げた『父の作品』はきっとたくさんの方に受け入れてもらえるという確信がありますので、世に広める手伝いが出来れば売り手も買い手も、皆がWINWINでいられると思っています。
 
 
 
なにをやっているのか
こだわりは、圧倒的な支持をいただけるまで商品の良さと使い心地やずっと使い続けられる方法をたくさんの人に知って貰う事。
そのために顧客満足度を高める努力を怠らない事。
基本的なことを地道にやり続ける事。
例えば、手を抜かず厳し目で検品しおかしな商品がお客様に渡らないようにする事。
信用・最速・確実。
B級品まがいのモノは扱わない事。
製品へのこだわり
美味しいコーヒーを飲みつつ無意識に環境保護活動に参加できることが最大の特徴かと思います。
花王石鹸の研究結果にもあるように、セラミックが持つ特殊な雑味成分だけを吸着する性質を最大限に生かし、いかに心地よく使い続けられるかを模索した結果スペシャルなセラミックコーヒーフィルターが出来上がったと思っています。
アロマやコーヒーオイルまでも本来の豆が持つ性質や性格をきっちり抽出します。
紙フィルターではこうはいきません。
紙が美味しさの秘訣までも吸ってしまい紙臭さと共に抽出してしまうからです。
LI:FILシリーズのコーヒーフィルターは美味しい上に種類も豊富、カラーも豊富。
キッチンに飾っておくだけでも映える商品がコーヒー器具なんてちょっとあか抜けしていると思いますので、形から入られる方でもコーヒーをお楽しみいただけると踏んでます。
そして最新作の『FIL:tea』は汎用性の高さも売りの一つ。
老若男女問わずお使いいただける”進化系セラミックフィルター”です。
元サッカー日本代表の中田英寿さんは引退後から『日本酒』に目を付け世界中に広める活動をライフワークにしていますが、今度は『日本茶』らしいです。
全国のお茶農家を漏れなく訪ね、これを世界に広めないと勿体ないと思ったそうです。
お茶の文化は日本だけのモノではありませんが、日本茶は独自の進化を遂げ世界でも認められようとしています。
いつものお茶が格別に美味しくなるセラミック製のTeaフィルターも絶賛販売中です。
どんな方に支持されているのか
ドリップコーヒーはある程度歳を重ねた方が、一服の癒しを求めてドリップするイメージですが、ご家庭のコーヒーメーカーでも使える『2WAY』などは朝が忙しい現役世代や仕事と家庭を両立する男女や大学生でもきっと重宝する商品だと思います。
そして、お茶用フィルターはベテラン世代まで簡単にお楽しみいただける仕様となっておりますので、こうなると世代を超えた商品、万能フィルターと言っても過言ではありません。

商品一覧

表示可能な商品がありません

Products

商品一覧

表示可能な商品がありません
今すぐ登録して、mondoceraの商品をワンクリックで仕入れよう
goooodsは、簡単・リスクなしで商品を仕入れられる事業者様向けマーケットプレイスです。
他にはない高品質でユニークな商品を手数料無料・卸売価格で仕入れることができます。
はじめて仕入れるブランドは返品可能
どのブランドでも初めての仕入れは30日間返品可能。いろいろなブランドを試してみましょう。
はじめて仕入れるブランドは返品可能
どのブランドでも初めての仕入れは30日間返品可能。いろいろなブランドを試してみましょう。
最大60日間の後払いOK
どなたでも請求書での後払いが可能。もちろん、クレジット払いもOK。
最大60日間の後払いOK
どなたでも請求書での後払いが可能。もちろん、クレジット払いもOK。
高品質でユニークなブランドがみつかる
毎日どんどんふえるブランドからお店にぴったりの商品がみつかります。
高品質でユニークなブランドがみつかる
毎日どんどんふえるブランドからお店にぴったりの商品がみつかります。
豊富なコンテンツとAIのレコメンドがサポート
接客に使えるブランドストーリーや、AIによるレコメンドで「うれる」棚作りをバックアップ。
豊富なコンテンツとAIのレコメンドがサポート
接客に使えるブランドストーリーや、AIによるレコメンドで「うれる」棚作りをバックアップ。
今なら3,000円のクーポンをプレゼント中!
今なら3,000円のクーポンをプレゼント中!

 

仕入れはかんたん4ステップ
STEP
1
3分でユーザー登録
ご登録内容にそって、AIがユニークな商品をレコメンドします。
STEP
2
商品を探す
ブランドごとのストーリーや特集記事など、豊富なコンテンツを通じて素敵な商品を見つけましょう。
STEP
3
オーダー
ワンクリックでオーダー完了。 注文が成立したら、あとは商品を待つだけ。
STEP
4
販売する
商品が届いたら、さっそく販売しましょう。 はじめて取引するブランドなら返品可能なので、あたらしいブランドをどんどん試すことができます。
よくある質問
参加するのに費用は必要ですか?
いいえ、参加費用はいただいておりません。

商品の買い付けに手数料は発生しますか?
いいえ、商品の買い付けに手数料は発生しません。

サービスを使うにはどうしたら良いですか?
ユーザー登録フォームからご登録申請いただけます。入会費は無料です。登録申請後、数営業日以内に審査を行い、審査通過後にご利用いただけます。

卸売価格は誰でも見られますか?
承認されたアカウントでログインした場合のみ卸売価格を閲覧できます。
goooodsバイヤー様の声Voice
大手小売店様・展示会様ともパートナーシップを結び、
定常的にご利用いただいています。
大手小売店様・展示会様とも
パートナーシップを結び、
定常的にご利用いただいています。

掲載事例

無料のユーザー登録で
すべての商品の卸価格・取引条件をチェックできます!
ブランドとして出品する
ブランドとして出品する
© 2024 goooods Inc. All rights reserved.