暮らし
暮らし
美容・健康
ファッション
食品・飲料
ペット
家電・ガジェット
スポーツ・アウトドア
事務用品
 
komame

老舗製餡メーカーによる小豆を使ったスキンケア「komame」は、 “あずきのエナジー×植物成分”がやさしい使い心地で健やか素肌をつくります。

Products / 商品一覧
Brand Story / ブランドストーリー
Intro / 概要
SCROLL

komame

〜1,000
Followers
老舗製餡メーカーによる小豆を使ったスキンケア「komame」は、 “あずきのエナジー×植物成分”がやさしい使い心地で健やか素肌をつくります。
1
〈食べ物と同じようにこだわった産地と原料〉 各アイテムのベースには、栄養豊かな「あずき美人茶」を用い、北海道産から厳選した植物有効成分を配合。
2
〈敏感な肌にもやさしいフリー処方〉 エタノール・パラペン・香料・着色料・石油性合成界面活性剤・フェノキシエタノール・シリコン・オイルフリー
3
〈あずきのエキスパート×化粧品のエキスパートによる共同開発〉 半世紀以上に渡り、製餡業を牽引してきた製餡メーカーと、元大手化粧品メーカー研究員による共同開発
PAGE TOP
続きを読む

Brand Story

ブランドストーリー

なぜやっているのか
なにをやっているのか
製品へのこだわり
どんな方に支持されているのか
なぜやっているのか
長年の製餡業から気づいた小豆の成分的強み
 
平安時代からスキンケアに用いられていたという記録がある小豆は、現代の市場でも主に洗顔料や温めアイテムとして活用されています。しかし現在の市場には、大豆を使ったスキンケアは世の中にあふれているというのに、小豆を使ったスキンケアはほとんど見かけません。
 
 
 
創業70周年を迎える製餡メーカー遠藤製餡での経験から“あんこを作っている人は、手肌がきれい”という気づきがありました。「小豆にも、大豆のように肌に働く成分がふくまれているのでは?」と考え調べてみました。すると、小豆に含まれるポリフェノールやカリウムには、抗酸化作用やむくみ予防として食材では効果が認められおりますが、肌にも作用することが分かりました。健康に良い食材として広く日本に浸透している小豆を、今度は肌にも良い素材として浸透させたい。餡子屋さんだからこそ持つ”小豆に対する強い”思いから、小豆を使った本格的なスキンケアの開発を始め、誕生したのが「komame」です。
 
小豆が持つ栄養素をそのまま肌に届けられる上質なスキンケアを目指し、1年以上の開発期間を経て、食品にも使われるアズキエキスをふんだんに使ったシンプル処方のスキンケアが出来ました。
 
「komame」というブランド名は、小豆を「あずき」と読まずに「コマメ」と読むところからきています。これは、「”あずきのチカラ”がまめまめしく、コマメにあなたの肌に働いて、健やか素肌をサポートします」という思いが込められています。
 
 
なにをやっているのか
 
皆さんは小豆にどんなイメージを持ちますか?「お祝いの時に登場するお赤飯」「スーパーフード」「身体によさそう!」という良いイメージの次にくるのが、「古臭い」「おばあちゃんが好きそう」「餡子は好きじゃない」といったネガティブイメージも出てきます。
 
「小豆は身体によいけど今どきじゃない。」
そんなイメージを覆し、古くから縁起の良い素材として使われている小豆を、
「”日本のかっこいい素材”というイメージに変えたい。」
私たちは、この思いを胸にスキンケア商品の開発を進めました。
 
小豆がもつ「古臭いイメージ」を脱却するため、komameのパッケージには、小豆色は一切使わず、メインの有効成分である米セラミドの緑、ハマナス花の赤、小豆の薄ピンクが使われています。
 
 
また、komameは「あずき美人茶」に使われているアズキエキスをスキンケアのベースとして使っています。これは、小豆に含まれている有効成分を抽出して入れるのではなく、小豆そのままをスキンケアに入れたいという開発者の思いからです。植物に含まれている成分に無駄なものはなく、それぞれが働き合って最大限の効果を発揮できる、と考えているからです。
ただこのような処方は原価が高くなってしまうため、一般的なスキンケアでは行われません。しかしkomameは餡子屋さんのスキンケア。小豆をたっぷり使える環境にありますので、”あずきのパワー”を最大限感じるられるように、アズキエキスを最大80%以上配合しています。
 
 
そして、komameは食品を選ぶようにスキンケアも選んでほしい。情報があふれて、化粧品も全成分を見ながら選ぶ時代だからこそ、シンプルな処方であるべきと考え、不要な成分、見栄えだけの成分を使わず、本当に肌に良い物だけ、必要なものだけを選び、配合しました。
 
 
 
 
 
 
製品へのこだわり
シンプル処方&シンプルステップで、毎日のケアをよりストレスフリーに。
確かな技術で引き出した“あずき×植物成分”のパワーが、やさしい使い心地なのに高保湿もエイジング悩みにも応えてくれます。ターンオーバーの健やかな子供の肌のように、メイクをどんどん薄くしたくなる明るさやハリ感に満ちたなめらかな素肌に導く。それがkomameです。
 
ーkomameの3つのこだわりー
 
【こだわりー1】食べ物と同じようにこだわった産地と原料
食べ物と同じように、スキンケア化粧品は毎日体に使うもの。どこでどんな風に作られているかや使用原料は重要です。「komame」は、澄んだ水と清らかな空気に満ちた北海道の大自然の中にある工場で1つずつ手作りされています。原料は、産地と効果が確認できたものを厳選しています。
 
 
 
【こだわりー2】余分なものは一切入れないシンプル処方
過剰な成分の配合や、浸透を高めるための成分は、時に肌を刺激することがあります。肌の健康にとって大切なことは、少ない負担で継続的にケアできること。「komame」では余分なものを入れず、肌に備わる機能を高めて健やかさを維持する成分を選りすぐって配合しています。
 
<エタノール・パラペン・香料・着色料・石油性合成界面活性剤・フェノキシエタノール・シリコン・オイルフリー>
 
 
 
【こだわりー3】あずきのエキスパート×化粧品のエキスパートによる共同開発
半世紀以上に渡り、製餡業を牽引してきた「遠藤製餡」のノウハウを受け継いだあずきのエキスパートと、大手化粧品メーカー研究職にて、化粧品業界最高峰の研究学会*で最優秀賞を受賞した化粧品のエキスパートがタッグを組み開発。*IFSCC(国際化粧品技術者会)世界大会2016 最優秀賞受賞
 
どんな方に支持されているのか
 
 
 
ヘルシーフード市場のロングセラー「あずき美人茶」は、弊社親会社である株式会社遠藤製餡(所在地:東京都豊島区)の商品です。
この「あずき美人茶」は、餡子を作る過程で出た小豆の皮をに出して作られています。小豆の栄養素が多く含まれている小豆の皮を捨ててしまうのはもったいない、という思いから開発された商品です。ただ、小豆の皮を煮ただけでは、とても苦くて飲むことはできません。
スッキリと飲みやすく、小豆の味を感じられるまで、何度も試行錯誤し、現在のお茶の形になりました。
PRを打つことなく、ひっそりと販売しておりましたが、このお茶を飲んだ方からは、妊娠中やダイエット中のむくみ改善効果がすごい!肌の調子が良くなった!身体によさそう!というお声や、すっきりと飲みやすい!!といったお声を頂き、多くの芸能人・有名人の方が、今もSNSやブログにあげて下さっています。
 
 
komameは「あずき美人茶」と同じ小豆エキスを使っているため、「あずき美人茶」ファンの方には、「とうとうスキンケアが出た!」と喜んでいただいております。
 
ファン以外の方でも、komameのシンプル処方・シンプルステップが、妊婦や子育て中の方にご好評いただいております。「ケアした直後の肌を赤ちゃんが触っても安心できる」を意識した処方が、子育て世代の方にもご好評いただけていると思います。
 
また、小豆に含まれるポリフェノールやサポニンがもつ抗菌力の影響か、ニキビや肌荒れを起こしやすい10代~20代の方からも、肌の調子が良くなったとお声を頂いております。
 
このように、komameは「あずき美人茶」が持つ、安心・安全・健康サポートのイメージを崩さず、健やかな肌作りをサポートするスキンケアブランドです。
 
 
 
 

Products商品一覧

komameオイルクリーム
¥6,600
登録して確認
スキナブルエッセンス
¥5,940
登録して確認

Products

商品一覧

Products / 商品一覧
Brand Story / ブランドストーリー
Intro / 概要

komame

〜1,000
Followers
老舗製餡メーカーによる小豆を使ったスキンケア「komame」は、 “あずきのエナジー×植物成分”がやさしい使い心地で健やか素肌をつくります。
1
〈食べ物と同じようにこだわった産地と原料〉 各アイテムのベースには、栄養豊かな「あずき美人茶」を用い、北海道産から厳選した植物有効成分を配合。
2
〈敏感な肌にもやさしいフリー処方〉 エタノール・パラペン・香料・着色料・石油性合成界面活性剤・フェノキシエタノール・シリコン・オイルフリー
3
〈あずきのエキスパート×化粧品のエキスパートによる共同開発〉 半世紀以上に渡り、製餡業を牽引してきた製餡メーカーと、元大手化粧品メーカー研究員による共同開発
続きを読む

Brand Story

ブランドストーリー

なぜやっているのか
なにをやっているのか
製品へのこだわり
どんな方に支持されているのか
なぜやっているのか
長年の製餡業から気づいた小豆の成分的強み
 
平安時代からスキンケアに用いられていたという記録がある小豆は、現代の市場でも主に洗顔料や温めアイテムとして活用されています。しかし現在の市場には、大豆を使ったスキンケアは世の中にあふれているというのに、小豆を使ったスキンケアはほとんど見かけません。
 
 
 
創業70周年を迎える製餡メーカー遠藤製餡での経験から“あんこを作っている人は、手肌がきれい”という気づきがありました。「小豆にも、大豆のように肌に働く成分がふくまれているのでは?」と考え調べてみました。すると、小豆に含まれるポリフェノールやカリウムには、抗酸化作用やむくみ予防として食材では効果が認められおりますが、肌にも作用することが分かりました。健康に良い食材として広く日本に浸透している小豆を、今度は肌にも良い素材として浸透させたい。餡子屋さんだからこそ持つ”小豆に対する強い”思いから、小豆を使った本格的なスキンケアの開発を始め、誕生したのが「komame」です。
 
小豆が持つ栄養素をそのまま肌に届けられる上質なスキンケアを目指し、1年以上の開発期間を経て、食品にも使われるアズキエキスをふんだんに使ったシンプル処方のスキンケアが出来ました。
 
「komame」というブランド名は、小豆を「あずき」と読まずに「コマメ」と読むところからきています。これは、「”あずきのチカラ”がまめまめしく、コマメにあなたの肌に働いて、健やか素肌をサポートします」という思いが込められています。
 
 
なにをやっているのか
 
皆さんは小豆にどんなイメージを持ちますか?「お祝いの時に登場するお赤飯」「スーパーフード」「身体によさそう!」という良いイメージの次にくるのが、「古臭い」「おばあちゃんが好きそう」「餡子は好きじゃない」といったネガティブイメージも出てきます。
 
「小豆は身体によいけど今どきじゃない。」
そんなイメージを覆し、古くから縁起の良い素材として使われている小豆を、
「”日本のかっこいい素材”というイメージに変えたい。」
私たちは、この思いを胸にスキンケア商品の開発を進めました。
 
小豆がもつ「古臭いイメージ」を脱却するため、komameのパッケージには、小豆色は一切使わず、メインの有効成分である米セラミドの緑、ハマナス花の赤、小豆の薄ピンクが使われています。
 
 
また、komameは「あずき美人茶」に使われているアズキエキスをスキンケアのベースとして使っています。これは、小豆に含まれている有効成分を抽出して入れるのではなく、小豆そのままをスキンケアに入れたいという開発者の思いからです。植物に含まれている成分に無駄なものはなく、それぞれが働き合って最大限の効果を発揮できる、と考えているからです。
ただこのような処方は原価が高くなってしまうため、一般的なスキンケアでは行われません。しかしkomameは餡子屋さんのスキンケア。小豆をたっぷり使える環境にありますので、”あずきのパワー”を最大限感じるられるように、アズキエキスを最大80%以上配合しています。
 
 
そして、komameは食品を選ぶようにスキンケアも選んでほしい。情報があふれて、化粧品も全成分を見ながら選ぶ時代だからこそ、シンプルな処方であるべきと考え、不要な成分、見栄えだけの成分を使わず、本当に肌に良い物だけ、必要なものだけを選び、配合しました。
 
 
 
 
 
 
製品へのこだわり
シンプル処方&シンプルステップで、毎日のケアをよりストレスフリーに。
確かな技術で引き出した“あずき×植物成分”のパワーが、やさしい使い心地なのに高保湿もエイジング悩みにも応えてくれます。ターンオーバーの健やかな子供の肌のように、メイクをどんどん薄くしたくなる明るさやハリ感に満ちたなめらかな素肌に導く。それがkomameです。
 
ーkomameの3つのこだわりー
 
【こだわりー1】食べ物と同じようにこだわった産地と原料
食べ物と同じように、スキンケア化粧品は毎日体に使うもの。どこでどんな風に作られているかや使用原料は重要です。「komame」は、澄んだ水と清らかな空気に満ちた北海道の大自然の中にある工場で1つずつ手作りされています。原料は、産地と効果が確認できたものを厳選しています。
 
 
 
【こだわりー2】余分なものは一切入れないシンプル処方
過剰な成分の配合や、浸透を高めるための成分は、時に肌を刺激することがあります。肌の健康にとって大切なことは、少ない負担で継続的にケアできること。「komame」では余分なものを入れず、肌に備わる機能を高めて健やかさを維持する成分を選りすぐって配合しています。
 
<エタノール・パラペン・香料・着色料・石油性合成界面活性剤・フェノキシエタノール・シリコン・オイルフリー>
 
 
 
【こだわりー3】あずきのエキスパート×化粧品のエキスパートによる共同開発
半世紀以上に渡り、製餡業を牽引してきた「遠藤製餡」のノウハウを受け継いだあずきのエキスパートと、大手化粧品メーカー研究職にて、化粧品業界最高峰の研究学会*で最優秀賞を受賞した化粧品のエキスパートがタッグを組み開発。*IFSCC(国際化粧品技術者会)世界大会2016 最優秀賞受賞
 
どんな方に支持されているのか
 
 
 
ヘルシーフード市場のロングセラー「あずき美人茶」は、弊社親会社である株式会社遠藤製餡(所在地:東京都豊島区)の商品です。
この「あずき美人茶」は、餡子を作る過程で出た小豆の皮をに出して作られています。小豆の栄養素が多く含まれている小豆の皮を捨ててしまうのはもったいない、という思いから開発された商品です。ただ、小豆の皮を煮ただけでは、とても苦くて飲むことはできません。
スッキリと飲みやすく、小豆の味を感じられるまで、何度も試行錯誤し、現在のお茶の形になりました。
PRを打つことなく、ひっそりと販売しておりましたが、このお茶を飲んだ方からは、妊娠中やダイエット中のむくみ改善効果がすごい!肌の調子が良くなった!身体によさそう!というお声や、すっきりと飲みやすい!!といったお声を頂き、多くの芸能人・有名人の方が、今もSNSやブログにあげて下さっています。
 
 
komameは「あずき美人茶」と同じ小豆エキスを使っているため、「あずき美人茶」ファンの方には、「とうとうスキンケアが出た!」と喜んでいただいております。
 
ファン以外の方でも、komameのシンプル処方・シンプルステップが、妊婦や子育て中の方にご好評いただいております。「ケアした直後の肌を赤ちゃんが触っても安心できる」を意識した処方が、子育て世代の方にもご好評いただけていると思います。
 
また、小豆に含まれるポリフェノールやサポニンがもつ抗菌力の影響か、ニキビや肌荒れを起こしやすい10代~20代の方からも、肌の調子が良くなったとお声を頂いております。
 
このように、komameは「あずき美人茶」が持つ、安心・安全・健康サポートのイメージを崩さず、健やかな肌作りをサポートするスキンケアブランドです。
 
 
 
 

Products商品一覧

komameオイルクリーム
¥6,600
登録して確認
スキナブルエッセンス
¥5,940
登録して確認

Products

商品一覧

Related Brands関連するブランド

Browse Categories

カテゴリ一覧

Browse Tags

おすすめタグ

How It Works

仕入れのご利用手順

1. サインアップ

所要時間3分程度の簡単なフォーム入力後、アカウント作成が完了します。ご登録いただいた情報に沿って、goooodsのAIがユニークな商品をレコメンドします。

2. 商品をさがす

たくさんのユニークなブランドを、レコメンド、タグ、カテゴリなどで探せます。ブランドごとのストーリーも読みながら、あなたのアンテナに引っかかるブランドを見つけましょう。

3. 決済 / 商品受取

オーダーは請求書もしくはクレジット決済が選択可能。60日後の支払いサイクルオプションもあるため、手元のキャッシュが少なくても仕入れ可能です。

4. 店舗にて販売 & 返品

万が一思うように販売が伸びなくても、初めて仕入れるブランドは30日間返品自由だから在庫にならずに安心。次のブランドを仕入れて販売にチャレンジしましょう。

FAQ

よくある質問

goooods でリスクフリー仕入れをしてみましょう

goooods は挑戦する作り手と売り手を、機械学習テクノロジーで支援します。goooods と一緒に、ビジネスを成長させましょう。

ブランドとして出品する
FAQお問い合わせプライバシーポリシー運営会社
© 2022 goooods Inc. All rights reserved.