商品がカートに追加されました
3,000円クーポン進呈中
クーポン
進呈中
人気
新着
マンドリル

お店、自宅や職場、旅先など、色々なシチュエーションでカレーを楽しんでほしい。 様々なカレーの「選択肢」を提案します👆 カレーを通して豊かなライフスタイルを。

SCROLL

マンドリル

3,217
Followers
お店、自宅や職場、旅先など、色々なシチュエーションでカレーを楽しんでほしい。 様々なカレーの「選択肢」を提案します👆 カレーを通して豊かなライフスタイルを。
1
私たちマンドリルカレーは神戸でカレー屋を始めて11年となります。 これまでに培ったノウハウを生かし、レトルトカレーやカレーソースを製造しています。
2
神戸で3店舗、大阪で1店舗運営中。 イベントにも多数出店しております。

Brand Owner

ブランドオーナーについて

深澤 宏樹

HIROKI FUKAZAWA

自転車でカレーを販売からスタート。2012年より店舗を開業。
PAGE TOP
続きを読む

ブランドストーリー

なぜやっているのか
なにをやっているのか
製品へのこだわり
どんな方に支持されているのか
なぜやっているのか
 
生まれ育った神戸の街からカレーの魅力を発信したい
 
僕は大の音楽好きで、高校時代からバンドの練習に明け暮れていました。バンド仲間と食べるために、一口電気コンロで作ったカレーが「マンドリル」のスタートです。
 
もともと音楽の道に進もうと思っていましたが、20歳の時にアメリカ・ニューオリンズのフェスを見に行った時に「音楽を仕事にするのは違うな」と思ったんです。それより、ニューオリンズのように「食」で地元神戸の街を活気づけたいと思い、バンドの先輩に相談すると「カレー屋やったらいいんちゃう?」と言われて、軽い気持ちで“自称”カレー屋を始めました。最初はワンルームのキッチンで作ったカレーを自転車で配達する、まさに自転車操業でした。作ったカレーが冷めてしまったり、神戸の大丸前で配達中のカレーをひっくり返したりと、苦労の連続でした。
 
そんな中で徐々に常連さんも増え「もっと美味しいカレーを作りたい」という想いが強くなり、カレーの研究に熱中しました。スパイスと具材のシンプルな組み合わせから様々な味が生まれること、スープやペーストの要素も加わるとその可能性が無限大に広がることなど、カレーの深い魅力に気づき、カレー沼にどっぷりハマりました。
 
そして2009年、インドのブッダガヤで入ったレストランのカレーの味に惚れ込み、働かせて欲しいとその場で直談判。スパイスの使い方など、本場のカレーの基本を教えてもらいました。
 
カレー作りを始めて3年の2012年、25歳の時に神戸元町で店舗をオープンしました。
 
現在、オープンして11年になるマンドリルの店舗は、神戸と大阪に4店舗を展開し「神戸といえばマンドリルカレー」と言われるほど、多くのお客様が訪ねて下さるまでになりました。
 
 
 
 
なにをやっているのか
クリエイティブに楽しめる、オリジナルレトルトカレーの開発
 
店舗経営は順調でしたが、フランス・リヨンのフードフェスに参加した時に世界中のトップシェフから刺激を受け、もっと日本のカレーに付加価値をつけ多くの人に発信したいと思うようになりました。
 
そこでカレー文化を全国に発信するため、まずはお店に足を運ばなくても食べられる、レトルトカレーを発売しました。さらに、カレーにソースをかける神戸ローカルの食べ方をもっと知ってもらいたいと、地元神戸の老舗ソースメーカーとカレー用のウスターソースを共同開発しました。そうこうするうちに人や企業との繋がりも増え、地元の食材を使ったカレーの提案やコラボ商品も作るように。カレーがつなぐ人との縁で、カレーの可能性も広がり、自分自身も成長できました。
 
全ての人に自由にカレーを楽しんでもらいたいので、本場のノウハウや素材は活かしつつも、全てのレシピをマンドリル流に再構築しています。例えば「マンドリルの白いカレー」は一見タイのココナッツカレー風ですが、まろやかなココナッツにスパイスの香りと辛味を融合させた、タイやインドのカレーをマンドリル流に再構築したオリジナルスタイルです。具のないシンプルなカレーなので、アレンジの可能性も無限大。食べる人もクリエイティブに楽しめます。
 
好奇心を持ち、過去や未来に縛られずに、今を生きる。この気持ちを生まれ育った神戸から発信していきたいです。
 
 
 
製品へのこだわり
▼マンドリルカレー
 
 
玉ねぎの甘みとスパイスが絶妙に絡み合う、 マンドリルの代名詞的カレー。
たっぷりの玉ねぎの甘みとスパイスが決め手のマンドリルの代名詞的カレーが、レトルトカレーになりました!欧風カレーでも、スパイスカレーでもない、様々なカレーを融合した一品。マンドリルカレー代表の深澤が試行錯誤を重ね生み出した、こだわりのクラフトカレーです。とんかつやエビフライなど、お好みの具材をのせてあなただけのオリジナルカレーにするのもGood!辛さが苦手な方にもおすすめです。
 
内容量:200g
保存方法:直射日光を避け、常温で保存してください。
 
 
▼マンドリルの白いカレー
 
 
白いカレーはキャンバスだ!
ココナッツミルクの甘みとスパイスの風味が絡み合う。程よいとろみが日本米との相性も抜群。オリジナルタイ風カレー。
 
ココナッツのまろやかさと、スパイスの香りと辛味が渾然一体となった鮮やかな味わいの白いカレー。タイやインドのカレーをマンドリル流に再構築したオリジナルスタイルです。具のないシンプルなカレーなので、アレンジの可能性も無限大。色とりどりの野菜をトッピングするもよし、マンドリルカレーおすすめのビーフンカレーにするもよし……色んなアイディアでオンリーワンの味を見つけてください!
 
内容量:150g
保存方法:直射日光を避け、常温で保存してください。
 
 
どんな方に支持されているのか
ご自宅用にはもちろん、ギフトとしても選ばれています。実店舗にご来店頂いたお客様がお友達に紹介したいと、レトルト商品をご購入いただくケースもございます。
 
商品は自社オンラインショップの他、楽天、Amazon、ヤフーショッピングなどの大手ECサイトでも多数お取り扱いがあります。また、全国のフードイベントに多数出店実績がございます。
 
ご購入頂いた方のコメント
 
・個性があって、口に残るスパイスの香りがとても良かった。また、是非食べたい。(白いカレー)
 
・白いカレーのパッケージが可愛すぎ。プチプレに使えそう。(白いカレー)
 

商品一覧

表示可能な商品がありません

Products

商品一覧

表示可能な商品がありません

マンドリル

3,217
Followers
お店、自宅や職場、旅先など、色々なシチュエーションでカレーを楽しんでほしい。 様々なカレーの「選択肢」を提案します👆 カレーを通して豊かなライフスタイルを。
1
私たちマンドリルカレーは神戸でカレー屋を始めて11年となります。 これまでに培ったノウハウを生かし、レトルトカレーやカレーソースを製造しています。
2
神戸で3店舗、大阪で1店舗運営中。 イベントにも多数出店しております。

Brand Owner

ブランドオーナーについて

深澤 宏樹

HIROKI FUKAZAWA

自転車でカレーを販売からスタート。2012年より店舗を開業。
続きを読む

ブランドストーリー

なぜやっているのか
なにをやっているのか
製品へのこだわり
どんな方に支持されているのか
なぜやっているのか
 
生まれ育った神戸の街からカレーの魅力を発信したい
 
僕は大の音楽好きで、高校時代からバンドの練習に明け暮れていました。バンド仲間と食べるために、一口電気コンロで作ったカレーが「マンドリル」のスタートです。
 
もともと音楽の道に進もうと思っていましたが、20歳の時にアメリカ・ニューオリンズのフェスを見に行った時に「音楽を仕事にするのは違うな」と思ったんです。それより、ニューオリンズのように「食」で地元神戸の街を活気づけたいと思い、バンドの先輩に相談すると「カレー屋やったらいいんちゃう?」と言われて、軽い気持ちで“自称”カレー屋を始めました。最初はワンルームのキッチンで作ったカレーを自転車で配達する、まさに自転車操業でした。作ったカレーが冷めてしまったり、神戸の大丸前で配達中のカレーをひっくり返したりと、苦労の連続でした。
 
そんな中で徐々に常連さんも増え「もっと美味しいカレーを作りたい」という想いが強くなり、カレーの研究に熱中しました。スパイスと具材のシンプルな組み合わせから様々な味が生まれること、スープやペーストの要素も加わるとその可能性が無限大に広がることなど、カレーの深い魅力に気づき、カレー沼にどっぷりハマりました。
 
そして2009年、インドのブッダガヤで入ったレストランのカレーの味に惚れ込み、働かせて欲しいとその場で直談判。スパイスの使い方など、本場のカレーの基本を教えてもらいました。
 
カレー作りを始めて3年の2012年、25歳の時に神戸元町で店舗をオープンしました。
 
現在、オープンして11年になるマンドリルの店舗は、神戸と大阪に4店舗を展開し「神戸といえばマンドリルカレー」と言われるほど、多くのお客様が訪ねて下さるまでになりました。
 
 
 
 
なにをやっているのか
クリエイティブに楽しめる、オリジナルレトルトカレーの開発
 
店舗経営は順調でしたが、フランス・リヨンのフードフェスに参加した時に世界中のトップシェフから刺激を受け、もっと日本のカレーに付加価値をつけ多くの人に発信したいと思うようになりました。
 
そこでカレー文化を全国に発信するため、まずはお店に足を運ばなくても食べられる、レトルトカレーを発売しました。さらに、カレーにソースをかける神戸ローカルの食べ方をもっと知ってもらいたいと、地元神戸の老舗ソースメーカーとカレー用のウスターソースを共同開発しました。そうこうするうちに人や企業との繋がりも増え、地元の食材を使ったカレーの提案やコラボ商品も作るように。カレーがつなぐ人との縁で、カレーの可能性も広がり、自分自身も成長できました。
 
全ての人に自由にカレーを楽しんでもらいたいので、本場のノウハウや素材は活かしつつも、全てのレシピをマンドリル流に再構築しています。例えば「マンドリルの白いカレー」は一見タイのココナッツカレー風ですが、まろやかなココナッツにスパイスの香りと辛味を融合させた、タイやインドのカレーをマンドリル流に再構築したオリジナルスタイルです。具のないシンプルなカレーなので、アレンジの可能性も無限大。食べる人もクリエイティブに楽しめます。
 
好奇心を持ち、過去や未来に縛られずに、今を生きる。この気持ちを生まれ育った神戸から発信していきたいです。
 
 
 
製品へのこだわり
▼マンドリルカレー
 
 
玉ねぎの甘みとスパイスが絶妙に絡み合う、 マンドリルの代名詞的カレー。
たっぷりの玉ねぎの甘みとスパイスが決め手のマンドリルの代名詞的カレーが、レトルトカレーになりました!欧風カレーでも、スパイスカレーでもない、様々なカレーを融合した一品。マンドリルカレー代表の深澤が試行錯誤を重ね生み出した、こだわりのクラフトカレーです。とんかつやエビフライなど、お好みの具材をのせてあなただけのオリジナルカレーにするのもGood!辛さが苦手な方にもおすすめです。
 
内容量:200g
保存方法:直射日光を避け、常温で保存してください。
 
 
▼マンドリルの白いカレー
 
 
白いカレーはキャンバスだ!
ココナッツミルクの甘みとスパイスの風味が絡み合う。程よいとろみが日本米との相性も抜群。オリジナルタイ風カレー。
 
ココナッツのまろやかさと、スパイスの香りと辛味が渾然一体となった鮮やかな味わいの白いカレー。タイやインドのカレーをマンドリル流に再構築したオリジナルスタイルです。具のないシンプルなカレーなので、アレンジの可能性も無限大。色とりどりの野菜をトッピングするもよし、マンドリルカレーおすすめのビーフンカレーにするもよし……色んなアイディアでオンリーワンの味を見つけてください!
 
内容量:150g
保存方法:直射日光を避け、常温で保存してください。
 
 
どんな方に支持されているのか
ご自宅用にはもちろん、ギフトとしても選ばれています。実店舗にご来店頂いたお客様がお友達に紹介したいと、レトルト商品をご購入いただくケースもございます。
 
商品は自社オンラインショップの他、楽天、Amazon、ヤフーショッピングなどの大手ECサイトでも多数お取り扱いがあります。また、全国のフードイベントに多数出店実績がございます。
 
ご購入頂いた方のコメント
 
・個性があって、口に残るスパイスの香りがとても良かった。また、是非食べたい。(白いカレー)
 
・白いカレーのパッケージが可愛すぎ。プチプレに使えそう。(白いカレー)
 

商品一覧

表示可能な商品がありません

Products

商品一覧

表示可能な商品がありません
今すぐ登録して、マンドリルの商品をワンクリックで仕入れよう
グッズは、簡単・リスクなしで商品を仕入れられる事業者様向けマーケットプレイスです。
他にはない高品質でユニークな商品を手数料無料・卸売価格で仕入れることができます。
売れ残ったら返品可能
返品可能期間があるから初めての仕入れでも安心。いろいろなブランドを試してみましょう。
売れ残ったら返品可能
返品可能期間があるから初めての仕入れでも安心。いろいろなブランドを試してみましょう。
最大60日間の後払いOK
どなたでも請求書での後払いが可能。もちろん、クレジット払いもOK。
最大60日間の後払いOK
どなたでも請求書での後払いが可能。もちろん、クレジット払いもOK。
高品質でユニークなブランドがみつかる
毎日どんどんふえるブランドからお店にぴったりの商品がみつかります。
高品質でユニークなブランドがみつかる
毎日どんどんふえるブランドからお店にぴったりの商品がみつかります。
豊富なコンテンツとAIのレコメンドがサポート
接客に使えるブランドストーリーや、AIによるレコメンドで「うれる」棚作りをバックアップ。
豊富なコンテンツとAIのレコメンドがサポート
接客に使えるブランドストーリーや、AIによるレコメンドで「うれる」棚作りをバックアップ。
今なら3,000円クーポンプレゼント中!
今なら3,000円クーポンプレゼント中!

 

仕入れはかんたん4ステップ
  • STEP
    1
    STEP
    1
    ユーザー登録
    ご登録内容にそって、AIがユニークな商品をレコメンドします。
  • STEP
    2
    STEP
    2
    商品をさがす
    ブランドごとのストーリーや特集記事など、豊富なコンテンツを通じて素敵な商品を見つけましょう。
  • STEP
    3
    STEP
    3
    オーダー
    ワンクリックでオーダー完了。 注文が成立したら、あとは商品を待つだけ。
  • STEP
    4
    STEP
    4
    販売する
    商品が届いたら、さっそく販売しましょう。返品可能期間があるから初めての仕入れでも安心。あたらしいブランドをどんどん試すことができます。
よくある質問
参加するのに費用は必要ですか?
いいえ、参加費用はいただいておりません。

商品の買い付けに手数料は発生しますか?
いいえ、商品の買い付けに手数料は発生しません。

サービスを使うにはどうしたら良いですか?
ユーザー登録フォームからご登録申請いただけます。入会費は無料です。登録申請後、数営業日以内に審査を行い、審査通過後にご利用いただけます。

卸価格は誰でも見られますか?
承認されたアカウントでログインした場合のみ卸価格を閲覧できます。
グッズバイヤー様の声Voice
大手小売店様・展示会様ともパートナーシップを結び、
定常的にご利用いただいています。
大手小売店様・展示会様とも
パートナーシップを結び、
定常的にご利用いただいています。

掲載事例

DIAMOND SIGNAL
日本経済新聞
strainer
繊研新聞社
月刊食堂
無料のユーザー登録で
すべての商品の卸価格・取引条件をチェックできます!
ブランドとして出品する
ブランドとして出品する
© 2024 goooods Inc. All rights reserved.